スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【テレビ】林修先生、フジ系「ネプリーグ」で獲得した優勝賞金100万円を「寄付でしょ」

1: 禿の月φ ★ 2013/06/20(木) 12:03:27.50 ID:???P
今でしょ!」でブレイクしている東進ハイスクールのカリスマ講師(現代文)林修先生
東進講師陣が、10日放送のフジ系「ネプリーグ」で獲得した優勝賞金100万円を
全額寄付することが20日、分かった。

この日の公式ブログで林先生が「芸能人の方が賞金をもらって帰るのは当然としても、
我々が『副業』の場でこのような大金を頂いて帰るのはどうなんだろうと思い、志田先生
他の先生と相談したところ、寄付しようということで意見が一致致しました」と報告している。

ネプリーグ」では、ゲストチームとして出演する東進ハイスクールのカリスマ講師チーム
林修先生、英語・安河内哲也先生、数学・志田晶先生、日本史・金谷俊一郎先生)が
3度目の挑戦となる10日放送分でついに優勝、賞金100万円をゲットした。

最後に5問連続正解で優勝が決まるのだが、実は番組途中で
もう先生同士、「もし優勝したら」と話し合い、寄付を決めていたという。

これは番組終了後、東進ハイスクールにも報告され、同スクールのホームページで
「東進講師陣、3度目の挑戦で見事優勝!!皆さまからの温かいご声援、
誠にありがとうございました。なお、トロッコアドベンチャーをクリアして獲得した
賞金の100万円は、先生方のご厚意により、支援を必要とする機関へ
全額寄付させていただくことになりました」と発表された。

ソース:デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/06/20/0006091673.shtml
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/06/20/1p_0006091673.shtml
「いつやるか? 今でしょう」と始めた林 修の日々雑感
http://ameblo.jp/itsuyaruka/entry-11556426916.html
関連ニュース
【話題】「今でしょ!」の林修氏著作2作が初のTOP10入り 「自己啓発書部門」で首位に…6月24日付オリコン“本”ランキング
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371675467/

続きを読む »

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 林修先生 ネプリーグ 優勝賞金 寄付 今でしょ 東進ハイスクール

2013/06/20 16:36 | 有名人COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

「今でしょ!」の林修氏、幕引き示唆「飽きたでしょ?」 [06/07]

林修

1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/06/07(金) 20:03:59.99 ID:???0

 予備校講師林修氏が都内で行われたフジテレビ系バラエティ番組『テレビシャカイ実験 あすなろラボ』(毎週日曜 夜9:00)の収録後に会見を行った。
今でしょ!」のフレーズで引っ張りだこの林氏だが、この名フレーズに「飽きたでしょ? そろそろデクレッシェンドしていかないと」と幕引きを示唆した。

 同日も写真撮影の際に、ポーズ付きで「今でしょ!」を何度も繰り出し、
サービス精神旺盛に振る舞ったが「自信満々に言うのは恥ずかしい。『散々言ってきただろ』っていう目がね」と思わず本音をポロリ。

同フレーズをプライベートや仕事で毎回リクエストされることには「『またかよ』とは思わないけど、勢いよくやる時期は過ぎた」と苦笑し、
「いつまでもドヤ顔で強気の『今でしょ!』は耳障りでしょ? そろそろ幕引きに入るっていうのが空気を読むということ」と冷静に分析していた。
今後については「言わせてもらいますくらいの『今でしょ!』にしたい」と真剣に語っていた。

http://www.oricon.co.jp/news/movie/2025334/full/


続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 今でしょ 林修 幕引き テレビシャカイ実験 あすなろラボ 予備校講師 東進ハイスクール

2013/06/07 21:11 | 有名人COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。