スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

松たか子の夫でミュージシャンの佐橋佳幸、結婚6年経つも松本幸四郎に認められず半無視状態

1: 禿の月φ ★ 2013/06/25(火) 08:37:11.05 ID:???P
亡き市川團十郎さん(享年66)のはまり役だった「和尚吉三」を、松本幸四郎(70才)が
彼に代わって務めた『柿葺落五月大歌舞伎』の大人気演目「三人吉三巴白波」――

千秋楽を迎えた5月29日、客席には松たか子(36才)の姿があった。その傍らには、
白髪交じりのロングヘアで、エスニック風のブレスレットを腕に巻いた男性が。
胸元が大きくV字に開いたカットソーからは日に焼けた肌が覗き、ダメージジーンズをはく
“ギャル男”風のその男性は、2007年12月に入籍した松の夫で
ミュージシャン佐橋佳幸(51才)だった。

幕が下りると、松と佐橋はお互いの顔を見合わせて“よかったね”と
言わんばかりに笑みを浮かべ、大きくうなずいた。ふたりは急ぎ足で
ロビーに出ると、母・藤間紀子さん(67才)と合流して、公演を終えた
幸四郎が待つ楽屋へと消えていった。

千秋楽に父を労おうと駆け付けた娘夫妻。幸四郎ももちろん喜んだはず…。
だが、ある歌舞伎関係者によれば、その楽屋はなんとも緊迫した雰囲気だったという。

「結婚して6年ほどが経つんですが、いまだに幸四郎さんと佐橋さんの距離は
縮まっていないんです。ですから、佐橋さんが楽屋に来ると、周囲のスタッフの間には、
ちょっとした緊張が走るんですよ」(>>2以降に続きます)

ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130625_195668.html

続きを読む »

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 松たか子 ミュージシャン 佐橋佳幸 松本幸四郎

2013/06/25 18:46 | 女優COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。